永代供養

永代供養について

近年、少子高齢化や核家族化、地方の過疎化により墓地を守る子孫がおらず困っているという相談をうけることがあります。本来、子々孫々脈々と先祖の供養をすることが望ましいのですが、どうしても墓地を守ることができない方の為に当山では永代供養塔がございます。こちらは合祀墓地としてお骨をお預かりし、三十三回忌まで当山が施主となり毎年供養をしてまいります。三十三回忌以降は当山檀徒一切精霊として毎年のご供養となります。詳しくはお電話でお問合せください。

  • お墓を継ぐ人(お墓参りをしてくれる人)がいない
  • 自分の死後にお墓などのことで子供に迷惑や負担をかけたくない
  • お墓参りが時間的にむりになっている
  • お墓が遠くお墓参りにいけない
  • 親・兄弟・配偶者のご遺骨を抱え困っている
  • 生前に死後の心配を解消したい

 


永代供養納骨料

     1家族(3人迄)40万円 ※生前契約の方に限ります

     ※年間管理費等は一切かかりません